スポンサーサイト

  • 2015.03.09 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    カレーパンで・・・。

    • 2015.03.09 Monday
    • 06:39
      先日の3月7日は、今は亡き母のお誕生日でした。

      大好きだったカレーパンで、密やかなるお祝い。

      父親の女性問題が勃発中。あの世からの援護射撃よろしくお願い致します。

         

    自分の展示でない展示のお知らせ。

    • 2014.08.12 Tuesday
    • 02:22
     皆様。こんばんは。ご無沙汰しております、松本です。生きてますよ〜!
    暑い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

     さて、私くしの知人(❝友達❞と書いて否定されたら傷つくので)で、写真を制作している佐藤華連ちゃんが
    「市民ギャラリー・いなげ」という施設にて、グループ展を開催いたしますので、お盆休み等で千葉に遊びに
    いらっしゃっている方々などに、足をお運びいただけたら幸いにございます。

     「創造海岸いなげ展」
    日時:2014/8/12(火)〜8/17(日) 9:00〜17:15(最終日は15:00まで)
    場所:市民ギャラリー・いなげ 1階 入場無料
    HP  : http://business4.plala.or.jp/g-inage/
    佐藤華連 http://www.satokaren.com/

     

    祭りナンデス。

    • 2014.06.04 Wednesday
    • 12:23
     先日の日曜日。「海老川親水祭り」に参加している、NPO法人「ふな猫」さんのお手伝いに
    行ってまいりました。
     今年は去年とはうって変わって、夏日になりました。。。
    引きこもり特有のホワイティなお肌に、紫外線は全く容赦ありません。

     恒例のフリーマーケットは去年よりか好調な気がいたしましたね。
     売上は約17.000円でした。
     参加者や来て下さったお客さん方も、暑い中お疲れさまでした。

      
     今年の目玉は、掃除機・・・。200円!!

     
     出店の下にはカメも日なたぼっこ。。。。見えます?いるんです。。。

     
     今年の場所は日陰が少なめ・・・。アツい。

     
     かつて、ふなっしーもダンスしていた「たかじょうばし」の上で
     おば様達も、ぼんダンス!
           

    海外って・・・。

    • 2014.05.31 Saturday
    • 14:39
     皆様、こんにちは。独り身なのに、何でか自治会の婦人部の部長をやるはめになった松本です。
    お久しぶりですが、皆様はお元気でいらっしゃいますでしょうか?
    ここ数日、夏日が続いていますが、地球温暖化はどうもくい止められそうにありませんから
    どうぞ、暑いときは我慢せずに、エアコンを使って下さいましね。

     ここ最近の私くしといえば、ポートランドという街にあるギャラリーで開催される6月のグループ展に向けて
    何やらバタバタと、立て込んでおりましたが、ようやく作品もギャラリーに到着したもようで、ひと段落しています。
    今は、そのギャラリーと値段交渉などをしつつ、婦人部の役員会や総会に出席したりしています。
     周辺地域の婦人部長が一同に会する役員会は、三十路をとおに過ぎた私くしが、かわいいヒヨコちゃんに見えるほど
    超絶アダルトな女社会を垣間見ることができ、日本の高齢化社会をヒシヒシと感じつつも、人間観察にはもってこいの
    役職といえます。

     ポートランドでのグループ展は、6月5日木曜日から、たぶん1か月間ぐらい開催されると思いますので
    米国のオレゴン州にあるポートランドという街にお住みになっている方や、ご旅行をされる方は、ぜひギャラリーに
    足をお運びくださいませ。
    「HELLION GALLERY」(ヘリオンギャラリー)
     http://www.helliongallery.com

     今回の展示の準備で、改めてその難しさを思い知ったのが、作品の❝梱包❞です。
    結果から申しますと、6作品中、1点が破損して届いたらしいのです。
     海外への搬入は、厳重梱包が基本ですので、私くしは念には念を入れまして、作品をプチプチで何重にも
    グルグル包んだあと、段ボールに入れる際は、面の両側に厚さ1.5个離▲襯瀏弔泙廼瓦鵑悩包したのです。
    段ボールも厚めのものを使いました。。。にもかかわらず、破損ですよ。。。
     ・・・輸送費 39.770円ですよ・・・!
     日本を出たら手荒に扱われると、承知はしていましたが、ここまでとは知りませんでした…。
    次の機会がありましたら、もっと別の工夫を考えなければいけませんね…。
     破損した作品はギャラリーの方が直してくれたらしいのですが…。どうやったかはナゾです。。。

           


         ☆お知らせ☆
         明日、6月1日(日)「海老川親水祭り」にNPO法人「ふな猫」さんが去年と同様に参加します。
        募金箱も設置しますので、お時間がある方や小金持ちの方は是非、祭りにいらしてくださいませ。


     

    胃たいよー。

    • 2014.03.31 Monday
    • 22:07
     皆様こんばんは。病み上がり松本です。
    もうすっかり春ですね。。。ポカポカして暖かいのはいいのですが、アレルギー&喘息もち
    の私くしにとっては、引きこもりにますます拍車がかかる陰鬱な季節ですね。
    鼻が詰まると睡眠も容易ではありません。

     そんなすっかり健康に自信のなくなった私くしを、さらに追い詰めた現代的病。
    タイトルにもありますように、私くしこの程❝胃潰瘍❞を患ってしまいまして
    2月上旬から3月中旬にかけて、大変苦しい状況にありました。

     胃に痛みが出始めてから病院に行くまで、初診料を払いたくないというアホな理由により
    ただひたすらに食後の激痛を我慢していたわけですが、しまいには食事をすること(固形物)
    自体が怖くなり(胃が空っぽの時はウソのように楽なのです。)急激な体重の減少により
    栄養失調をひきおこし、頭はクラクラで少し動いただけで心臓がバクバクして、気持ち悪く
    寒いのに冷や汗がでてくるようになった時点で、心が折れまして、おとなしく消化器科に
    掛かったしだいであります・・・。

     そんなボロボロの状態でも病院までは自力で行かなきゃいけないのが独り身のキツいところ
    ですが、適切に処方していただいたお薬により、今はまずまずの回復ぶりです。
    つーか、さっさと病院いけって感じですよね。。。

     こんな呪われた私くしを慰めてくれる唯一の❝お楽しみ❞。。。
    それは、処方されたお薬の一つ「ガストローム」という顆粒薬の味わい!
    ・・・美味です。何と表現したらいいのでしょう。。。うーん。
    例えるなら、京都の老舗和菓子店の職人が一つ一つ手作りした上品な❝フリスク❞のような
    お味です。水で飲んじゃうのがもったいないぐらいです。
    皆様も胃潰瘍になった際は、お試しになってはいかがでしょう。美味ですよ。

        
     
     先月、私くしのホームページが一時期、閲覧できなくなっていたと思いますが
    レンタルサーバー代を払い忘れていたらしく止められていました。
    今はちゃんと復活してますので、ご安心を。ご迷惑おかけ致しました。
     
     それと、里親募集をしていた黒猫「くろみちゃん」ですが、元々飼い猫だったらしく
    その元の飼い主が見つかったようです。色々応援してくださった方や、ブログ等で情報を
    回覧してくださった方々、本当にありがとうございました。

     




     

    助かります。

    • 2014.01.31 Friday
    • 21:18
      NPO法人ふな猫さんから、ご寄付賜りました!

     なんでも新規事業により、今後も一月2000円分のフードを寄付していただけるとのこと。
    どんなに節約しても、フード代が一月に9000円はかかっていましたので、とても助かります。
     月末の支払いにヒィヒィ言ってる私くしにとっては、まさに天の助け・・・!

      

       ・里親募集のお知らせ

      ただ今、保護された黒猫“くろみちゃん”の里親になってくださる方を募集しています。
      詳しくは「NPO法人ふな猫」のホームページ内にある、活動ブログをご覧になってみて
      下さい。↓
      
      http://npofunaneko.jimdo.com/

    あけました。

    • 2014.01.15 Wednesday
    • 21:42
      皆様。明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願い致します。
     ・・・え? もう1月も半分終わったって? ボヤボヤしてると、きっとすぐに来年ですね。

     さて、私くしの年末年始のできごとですが、数少ない友人の作家から、アメリカで作品の展示を
    してみないか?という大変ありがたいお誘いを受けまして、何だかさい先いいかも。と思ったのも
    つかの間。例年通りに、友人知人に送った年賀状が、半数以上も返ってこないという、年始の
    自傷行為から始まりまして、やはり厳しい現実を、顔にグリグリ突きつけられています。
     しかし、もうこの一人M性感も今年で最後にしようと思います。お金もったいないですしね。。。

     それ以外は、平日のような正月を過ごしていた私くしの慢性的な睡眠不足を、さらに病的に
    まで追い込んだ事象がありまして・・・。それは、ドラマやアニメの各局、深夜の一挙放送です。
    色々とやってましたよね。。。ちょうど27時の帰宅時に、何気なくつけたテレビ。ボーっとした
    頭で、どうしても見入ってしまいますね。続きが気になっちゃう。

     色々拝見した中で、とりわけ熱心に見てしまったのが、ご多分に洩れず「進撃の巨人」という
    アニメです。アニメを見る事が少なくなってしまった私くしでも、あの絶望と希望の波状攻撃には
    ついつい、やられてしましました。深夜帯にピッタリの残虐性と“巨人”に生殖器能がないという
    設定も、青少年向けアニメらしくて、おばさん心をくすぐります。
    それになんといっても“巨人”そのものがイイ味出してます。。。特に小型、中型の巨人は
    だらしないオッサンの肉体と、乱暴な赤ちゃんを足して2で割ったような、ステキな出で立ちです。
     皆様も一度ご覧になってはいかがでしょうか?おすすめですよ。

     話が変わりますが、現在「FUMA CONTEMPORARY TOKYO」にて、1月の常設展で
    私くしの作品も展示させていただいております。
     色々な作家の作品もご覧になれますので、ぜひ足をお運び下さいね。
     
    • 104-0042 東京都中央区入船1-3-9長ビル9F
    • 9F, Nagasaki Bldg., 1-3-9 Irifune, Chuo-ku, Tokyo,
      104-0042 JAPAN
    • T. 03.6280.3717 +81.3.6280.3717
      F. 03.6280.3717 +81.3.6280.3717
    • bunkyo-art@wind.ocn.ne.jp
    • http://bunkyo-art.co.jp
    • HOURS: 火曜日 - 土曜日 11:00 - 18:30 | 日・月・祝日 休廊
      Tue. - Sat. 11:00 - 18:30 Close on Sundays, Mondays, and National Holidays

    ■ Access

    • 東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」A2出口より徒歩2分
    • JR京葉線「八丁堀駅」A2出口より徒歩2分
    • 東京メトロ有楽町線「新富町駅」5出口より徒歩4分
    • 東京メトロ浅草線「宝町」A1出口より徒歩15分
    • ホテル西洋銀座より徒歩10分
       

    神、現る。

    • 2013.12.28 Saturday
    • 20:43
      正気と狂気を行ったり来たり。皆様、こんばんは。松本です。。。

     いやはや、何とも早いもので、2013年もとうとう終わろうとしていますね。
    365日って、ちょっと短いんじゃないかと最近思います。歳のせいでしょうか?

     ところで皆様。クリスマスはいかがお過ごしになられましたでしょうか?
    家族や友人恋人と、楽しく過ごされました?年に一度のお祭りだと思って、本来のキリスト様という
    いたかもしれないし、いなかったかもしれないけど、世界の半分以上の人々が、いたと信じている
    おじさんのお誕生日。という事など忘れ去って、とりあえず楽しむ。というのが正しい日本人の姿
    というものですよ。
     ・・・えっ?・・・私くしは何をしていたかって? 私くしは1に制作、2にバイトでございますよ。
    しかも、夜中のアルバイトですので、日中の制作時間はいったい何を描いているのか、自分でも
    判断できないぐらい反射的。死に行く人が無意識に、指をピクピク動かすがごとくです。

     そんなうら寂しい私くしにも、何と神様仏様からプレゼントが・・・!いや、厳密には一年前に
    「須田悦弘展」の招待券をくれた友人から食料が送られてきました!
     うどんに、お餅に、海苔にお菓子・・・!
     あまりに音沙汰無さ過ぎて、くたばってると思われたのか炭水化物多目です。
    なんとも有難い、うれしいプレゼントですね。。。高校の友人の結婚式にもはぶかれる私くしでも
    このように安否を気にかけてくださる友人がいたんですね。。。感動。そして感謝です。

      

    さっちゃん…?

    • 2013.11.16 Saturday
    • 20:31
      皆様こんばんは。もうそろそろ、貯金が底をつきそうな引きこもり松本です。

     先日、再び船橋駅北口にて、NPO法人ふな猫さんが募金活動をするということで、微力ながら
    お手伝いさせていただきました。 

     前回の夏場とは違い、選挙演説とかも無いせいでしょうか。駅は落ち着いた雰囲気で
    お金持ってそうなマダムや、もってなさそうなマダムたちがウロウロしていらっしゃいましたので
    今回は期待できそうな感じがいたしました。
     そして、この寒さのせいでしょうか。そんなマダムたちに付き添うお父さん方の“社会の窓”も
    キュッ。としっかり閉じていらっしゃいまして、私くしは心を惑わすこともなく、募金活動に専念する
    ことができました。
     と言いましても、私くしはひたすら啓蒙パンフレットをお配りするだけでしたので、お力になれた
    かどうかは定かではありませんが・・・。

     何と、今回の募金で1万円札・・・!を募金してくださった方がいらっしゃいまして、自治会の
    “赤い羽根募金”に500円しか出さなかった私くしとの器の違い(経済格差)をヒリヒリと感じつつも
    結果、夏の募金より金額が多かったようで、本当に何よりでございました。

     せっかくですから、帰りがけに駅の構内に鎮座している謎のブロンズ像「さざんかさっちゃん」を
    愛でてから帰路に着こうと近づきましたら、何やら、いつもと“さっちゃん”の様子がおかしい・・・。

      頭にゴミ袋みたいなのがひっついてるではありませんか!
      と言うか、そもそもこの大人と子供のブロンズ像。
     どっちが“さっちゃん”でどっちが“さざんか”なのか?
     子供の部分だけ“さざんかさっちゃん”なら、後ろの大人
     は付属品?
      仮に大人の像が子供の像の母親だとしても、子供の
     像はアニメキャラすぎて全然似てないし、チグハグな
     感じは否めない・・・。いや、まてよ。もしかしたら、この
     大人の女性が腹部に患っている腫瘍が、たまたま子供
     のアニメキャラみたいな形をしていて、だんだん進行
     するうちに、表に出てきてしまったとも考えられるな・・・。
     かわいそうに・・・。
     


     
       と、同情&考察している間によく見ましたら、ゴミ袋では
      なく、黒のレースのおしゃれリボンを頭部に巻いているの
      だと気づき、心無いヤカラのいたずらではない事に、胸を
      撫で下ろしたしだいであります。
       しかし、なぜオシャレをしているかはナゾです。。。
      よく見ましたら、子供の像にもリボンが・・・!

       ちなみに、この「さざんかさっちゃん」の像は、募金箱
      になっていて(画像右下の穴から投入)集めたお金は
      片親家庭などの子供の奨学金事業に充てられるそう
      です。すばらしいですね。

     

     
     

    ゲリズム。

    • 2013.10.31 Thursday
    • 14:42
      皆様、こんにちは。。。原因不明の腹痛に苦しんでおりました松本です。
     早いもので、もう10月も終わりなんですね・・・。
    肌寒い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

     今月の私くしといえば、しょう油かけご飯を食しながら健康には人一倍気を使っていたにも
    かかわらず、腸内細菌が全滅してんじゃないかってぐらい、長い間お腹下したり、膣からは
    生理の経血っぽくない謎の出血があったりと、明らかに、どなたかからの黒い呪いを受けまして
    トイレにこもらざるを得ない状況が続いておりました。

     わりとスピード感のある下しようでしたので、外出時や車の運転中などは、常にトイレのこと
    ばかり考えてしまって、半径50メートル以内にトイレがないと、不安で不安で仕方ありません
    でした。
     だんだんトイレ依存症っぽくなって、何だかあぶない感じでしたが、正露丸と赤だまを
    飲みまくって、ようやく健康を取り戻した今となっては、余計な事を考えず、トイレのことに集中
    していた時の自分の方が、むしろ幸せだったのではないか?という、幸福論にたどり着きつつ
    あります。

     というわけでトイレ地獄から開放されましたので、先月開催され、前代未聞の集客の悪さに
    終わった、私くしの展示会の様子をUP致しますね。





    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM