スポンサーサイト

  • 2015.03.09 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    さっちゃん…?

    • 2013.11.16 Saturday
    • 20:31
      皆様こんばんは。もうそろそろ、貯金が底をつきそうな引きこもり松本です。

     先日、再び船橋駅北口にて、NPO法人ふな猫さんが募金活動をするということで、微力ながら
    お手伝いさせていただきました。 

     前回の夏場とは違い、選挙演説とかも無いせいでしょうか。駅は落ち着いた雰囲気で
    お金持ってそうなマダムや、もってなさそうなマダムたちがウロウロしていらっしゃいましたので
    今回は期待できそうな感じがいたしました。
     そして、この寒さのせいでしょうか。そんなマダムたちに付き添うお父さん方の“社会の窓”も
    キュッ。としっかり閉じていらっしゃいまして、私くしは心を惑わすこともなく、募金活動に専念する
    ことができました。
     と言いましても、私くしはひたすら啓蒙パンフレットをお配りするだけでしたので、お力になれた
    かどうかは定かではありませんが・・・。

     何と、今回の募金で1万円札・・・!を募金してくださった方がいらっしゃいまして、自治会の
    “赤い羽根募金”に500円しか出さなかった私くしとの器の違い(経済格差)をヒリヒリと感じつつも
    結果、夏の募金より金額が多かったようで、本当に何よりでございました。

     せっかくですから、帰りがけに駅の構内に鎮座している謎のブロンズ像「さざんかさっちゃん」を
    愛でてから帰路に着こうと近づきましたら、何やら、いつもと“さっちゃん”の様子がおかしい・・・。

      頭にゴミ袋みたいなのがひっついてるではありませんか!
      と言うか、そもそもこの大人と子供のブロンズ像。
     どっちが“さっちゃん”でどっちが“さざんか”なのか?
     子供の部分だけ“さざんかさっちゃん”なら、後ろの大人
     は付属品?
      仮に大人の像が子供の像の母親だとしても、子供の
     像はアニメキャラすぎて全然似てないし、チグハグな
     感じは否めない・・・。いや、まてよ。もしかしたら、この
     大人の女性が腹部に患っている腫瘍が、たまたま子供
     のアニメキャラみたいな形をしていて、だんだん進行
     するうちに、表に出てきてしまったとも考えられるな・・・。
     かわいそうに・・・。
     


     
       と、同情&考察している間によく見ましたら、ゴミ袋では
      なく、黒のレースのおしゃれリボンを頭部に巻いているの
      だと気づき、心無いヤカラのいたずらではない事に、胸を
      撫で下ろしたしだいであります。
       しかし、なぜオシャレをしているかはナゾです。。。
      よく見ましたら、子供の像にもリボンが・・・!

       ちなみに、この「さざんかさっちゃん」の像は、募金箱
      になっていて(画像右下の穴から投入)集めたお金は
      片親家庭などの子供の奨学金事業に充てられるそう
      です。すばらしいですね。

     

     
     

    スポンサーサイト

    • 2015.03.09 Monday
    • 20:31
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << January 2018 >>

      selected entries

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM